おもしろ自動車学校
現役指導員による自動車学校での出来事や技能・学科教習のポイントなどお伝えします。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス



商品無料仕入戦隊『電脳卸』


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バッテリー交換にご注意を・・・火災が多発!!
バッテリー交換に注意を=取り付け不適切で火災多発―国交省


バッテリーやライトの交換ぐらいは、自分で・・・・ なんて思う方も多いのでは?

取り付け方が不適切で、後でショートし車両火災に!!

バッテリーの固定器具の取り付けるナットの締め付けをしっかり行わないと、金具が動いてショートし潤滑油や樹脂製カバーに引火し、数十秒で火災になってしまうそうです。

今までに取り付けを自分で行った方、もう一度確認をして見ましょう!

次項有最大1000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり
次項有
【Potora】毎週更新の会員限定プレゼント!まずは無料会員登録!
ランキングにご協力を・・・・
  転職EX

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

【記事はこちら】  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000096-jij-soci

自動車のバッテリーやライトを交換した際、取り付け方が不適切なため、後にショートが起きて発火する車両火災が多発しているとして、国土交通省は14日、ドライバーに注意を呼び掛けるよう日本自動車工業会などに協力を要請した。
国交省によると、2009年度に同省に報告された車両火災1053件のうち、98件がバッテリーやライトの付近から出火した。
このうち、28件がバッテリー交換、28件が前照灯やフォグランプの取り付けに起因すると推定された。車両が全焼した火災もあった。けが人はないという。
国交省は独立行政法人交通安全環境研究所に再現実験を委託。この結果、バッテリーの固定金具を取り付けるナットの締め付けが緩い場合、金具が動いて電極と接触してショートし、火花が潤滑油や樹脂製のカバーに引火して、数十秒で火災になった。 
 
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

[テーマ:自動車・バイク関連ニュース | ジャンル:車・バイク]

【2011/06/14 23:20】 | 気になるニュース | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<<ポルシェ暴走>3歳女児運転 スーパーに突っ込み女性けが | ホーム | 京都府県の巡査が事故!母親を身代わりに・・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://omoro110.blog52.fc2.com/tb.php/502-508d61c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
車・バイクの査定はこちら

クリックしてブログを解析   























Pitta!

おすすめ 合宿免許

ランキング参加中

ランキング参加中ご協力お願いします

お得な自動車保険

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もしもショッピング

スポンサードリンク









もしもドロップシッピング

カテゴリー

最近の記事

免許取得応援・お役立ちサイト

このブログをリンクに追加する

おすすめ

↓免許取得応援↓
ここからバーナー
↓免許取得応援↓
Themenkyo kirakira



 


























おすすめサイト

おすすめ商品


アフィリエイト・SEO対策 無料blog ホームページ カウンター  



月別アーカイブ

最近のトラックバック

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。