おもしろ自動車学校
現役指導員による自動車学校での出来事や技能・学科教習のポイントなどお伝えします。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス



商品無料仕入戦隊『電脳卸』


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<埼玉県警>間違った標識で12人検挙 住民「家に帰れない」
<埼玉県警>間違った標識で12人検挙 住民「家に帰れない」
 

間違った標識で検挙されるなんて最悪ですね。

1997年に標識を更新した際に担当者が間違った標識を取り付けたのが原因と説明しているが・・・・・

それにしても、月日が立ち過ぎですね。今まで気がつかなかったのでしょうか??
1カ月間に12人を検挙したそうですが、なぜ?? そんなに集中して行ったのでしょう??

この場所は、検挙しやすかったからでは・・・・。
ノルマ達成にはちょうどよかったりしてね。

警察では、間違っていたから返しますで済みますが、検挙された方はたまりませんね。
静岡県ではこんなのが・・・静岡県浜松市 大学設置標識で誤摘発
次項有Amazon.co.jp おすすめ商品はこちら
次項有最大1000ポイント!楽天自動車保険一括見積もり
次項有【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

ランキングにご協力を・・・・
  転職EX

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
  

◇反則金は還付へ

 県警交通企画課は9日、坂戸市八幡2の市道交差点で、内容が間違っているうえに効力がない道路標識に基づき交通違反取り締まりを実施し、7~8月の約1カ月間で12人を通行禁止違反で誤って検挙していたと発表した。

 同課によると、標識は直進と左折を禁止する内容で、直進してきた乗用車や原付きバイクの計12人を西入間署員が検挙したが、本当は直進可能だったという。また標識は県公安委員会の意思決定がされておらず、規制や取り締まりの効力がないという。同署は8月13日に標識を撤去した。県警は、既に違反点数の抹消手続きを終え、今後は振り込まれた10人分の反則金計6万4000円の還付の手続きを進める。

 同課によると、検挙された市民から8月12日に「この交通規制では家に行けない。どうしたらよいか教えてほしい」と申し出があり、その後の調査で誤った道路標識であることが判明したという。

 同課によると、1997年に交差点一帯の古くなった標識を更新した際、担当者が間違った標識を取り付けたのが原因とみられる。誤って検挙されたのは、さかのぼって調査できる05年1月以降、今回の12人だった。

 同課は「今後はこういった誤りがないように適正な交通規制に努めたい」としている。

[テーマ:自動車・バイク関連ニュース | ジャンル:車・バイク]

【2011/09/10 16:49】 | 気になるニュース | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<荷物が・・・落ちてきた!! | ホーム | ホンダリコール!! フィットなど93万6000台>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://omoro110.blog52.fc2.com/tb.php/530-c19ffe41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
車・バイクの査定はこちら

クリックしてブログを解析   























Pitta!

おすすめ 合宿免許

ランキング参加中

ランキング参加中ご協力お願いします

お得な自動車保険

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

もしもショッピング

スポンサードリンク









もしもドロップシッピング

カテゴリー

最近の記事

免許取得応援・お役立ちサイト

このブログをリンクに追加する

おすすめ

↓免許取得応援↓
ここからバーナー
↓免許取得応援↓
Themenkyo kirakira



 


























おすすめサイト

おすすめ商品


アフィリエイト・SEO対策 無料blog ホームページ カウンター  



月別アーカイブ

最近のトラックバック

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。