おもしろ自動車学校
現役指導員による自動車学校での出来事や技能・学科教習のポイントなどお伝えします。


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス



商品無料仕入戦隊『電脳卸』


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
無免許運転罰則強化へ 警察庁
無免許運転、罰則強化へ=「懲役3年」軸に検討―車両提供、同乗の禁止も・警察庁
 
警察庁が、ようやく無免許運転の罰則を強化する方針を固めた。

もっと早くに罰則強化をしていれば・・・・・・

京都府亀岡で悲惨な交通事故は防げたのかも・・・・・・。

飲酒運転や救護義務違反(ひき逃げ)と同じに罰則強化していればよかったのにと思います。

この道路交通法改正により、現行の1年以下の懲役か30万円以下の罰金から

3年以下の懲役か50万円以下の罰金に!!!

【PR】免許とるなら
合宿免許の資料請求はこちら
格安・最短・安心!『クルマの合宿免許』
車・バイクの免許取るなら【合宿免許受付センター】

もっと強化してくれたもいいのではないかと思います。
また、無免許により交通事故や人の死傷が関係した場合の罰則も強化してほしいですよ!!

【PR】
全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料! 
最短5分で一番安い自動車保険が分かる【goo保険】
ガリバー廃車見積サービス
ガリバーの中古車探しのエージェント
★月額105円~/容量最大60GB/機能満載!ロリポップ!レンタルサーバー ★

ランキングにご協力を・・・・
  ブログ王 blogram投票ボタン

【記事はこちら】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000005-jij-soci

警察庁は道路交通法を改正し、無免許運転の罰則を強化する方針を固めた。現行の「1年以下の懲役か30万円以下の罰金」から、「3年以下の懲役か50万円以下の罰金」を軸に引き上げるほか、無免許と知りながら車を提供したり同乗したりすることを禁じる規定も新設する方向で検討。改正案をまとめ、来年の通常国会に提出する。
 京都府亀岡市で今年4月、運転免許を取ったことがない少年が、知人から借りた車で集団登校中の小学生の列に突っ込み、児童ら10人が死傷する事故が発生。遺族らが罰則強化を求めていた。
 無免許の罰則は2001年の同法改正により、最高で「懲役6月、罰金10万円以下」から「懲役1年、罰金30万円以下」に引き上げられた。飲酒運転やひき逃げの罰則は01年に続き07年にも強化されたが、無免許は据え置かれた。
 警察庁は、重大事故の発生と遺族の訴えを受けて法改正を検討。無免許の中には、免許を一度も取ったことがない人や、期限が切れて失効した人がいるが、差をつけず一律に罰則を強化する方針だ。

[テーマ:自動車・バイク関連ニュース | ジャンル:車・バイク]

【2012/12/26 15:48】 | 気になるニュース | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2012年(平成24年)全国の交通事故死者数 | ホーム | プロ野球ドラフト西武指名高校生選手が仮免でスピード違反!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://omoro110.blog52.fc2.com/tb.php/644-a4396ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
車・バイクの査定はこちら

クリックしてブログを解析   























Pitta!

おすすめ 合宿免許

ランキング参加中

ランキング参加中ご協力お願いします

お得な自動車保険

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

もしもショッピング

スポンサードリンク









もしもドロップシッピング

カテゴリー

最近の記事

免許取得応援・お役立ちサイト

このブログをリンクに追加する

おすすめ

↓免許取得応援↓
ここからバーナー
↓免許取得応援↓
Themenkyo kirakira



 


























おすすめサイト

おすすめ商品


アフィリエイト・SEO対策 無料blog ホームページ カウンター  



月別アーカイブ

最近のトラックバック

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。